竜王戦使用構築

みなさん、こんにちは

今回は竜王戦で使っていた構築の紹介です

3世代統一ではないです

竜王戦自体は本ロムは3,4回1700チャレするも1度も1700届かず、サブロムはストーリークリアが間に合わずメガなし構築になったこともあってか最高レートが1600前半、最終レートは1550前後になってしまいました

それでもいいよという方だけ閲覧してください>_<

 

本ロム使用構築

f:id:mobchara-buizu:20171205092238j:image

 

構築の流れ

竜王戦でもオオスバメ使いたいなぁ

オオスバメの追い風からグラードン通せば最強では???

この環境ではミミッキュ入れたいよな、あとはいざというときヤバイやつ道連れで持っていけるジュペッタも欲しい

残りはマンダとマニューラ(謎)で

試運転したけどマニュ出番ないしズガドーンつーかお

模擬竜王戦の仲間大会大爆死やった・・・

とにかくクチートが欲しかったからマンダ抜いてクチートズガドーンにやらせたい役割ってメタモンでいけそうだしメタモンにしよ

完成!

 

個別紹介


f:id:mobchara-buizu:20171205092801j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCSぶっぱ余りA (HBの個体値0)

ばくおんぱ がむしゃら 電光石火 追い風

 

相棒

グラードンと組ませるため追い風型にしたが、追い風は割といらなかった

ネクロズマ対面追い風ないとあんまり仕事できないから悪くはないんだけどね。

 

 
f:id:mobchara-buizu:20171205130351j:image

グラードン@べにいろのたま おわりのだいち

むじゃきCSぶっぱ

噴火 大文字 断崖の剣 岩石封じ

 

特殊主体のグラードン

ORでむじゃきグラードンの厳選準備を進めつつUSのGTSグラードン釣ったら1体目で4世代産のむじゃきグラードンをつもった、神か?

やっていくうちに追い風から通すより先発で投げた方が強いことに気づいてしまった

型はこれでよかったと思うけど、断崖の枠は大地でもよかったかもしれない

断崖ないとゲンシオーガ後投げに何もできないけど、ゲンシになるオーガ案外少なくて、45戦で1回しか当たんなかったし

 

f:id:mobchara-buizu:20171205093947j:image
クチート@クチートナイト いかく→ちからもち

いじっぱりHAぶっぱ

じゃれつく ふいうち 炎の牙 剣の舞

 

試運転した結果、鳴り物入りで採用されたポケモン

めちゃくちゃ強かった。

技構成はじゃれふい牙まで確定で、剣舞は迷ったけど入れたい技が思い付かなかったのでいれた

実際剣舞が役にたった対戦もあったのでよかったんじゃないかな

 


f:id:mobchara-buizu:20171205094707j:image

ジュペッタ@ジュペッタナイト おみとおし→いたずらごころ

いじっぱりH252A220D36

ダストシュート かげうち ちょうはつ 道連れ

 

どうしても無理そうな相手にスバジュペ展開を通そうと思って採用されたポケモン

選出もしたし仕事もしていたけど、正直微妙だったかも

変えるならこの枠

 


f:id:mobchara-buizu:20171205130409j:image
ミミッキュ

 

構築記事書いておいてアレですがこのミミッキュは型を現段階では伏せさせていただきます

理由は、今シーズンこれと同じ型のミミッキュをレートで使う可能性があるからですね

使わないことが確定するかシーズンが終わったら公開するかもです

 


f:id:mobchara-buizu:20171205130427j:image
メタモン@こだわりスカーフ かわりもの

のんきHBぶっぱ余りD 

 へんしん

 

努力値もH以外意味ないし、技構成も1択でその技すらまともに使わない第2の伝説枠

相手のエースをこいつでパクっちゃえば大体なんとかなる

後攻でかわりものした方がいかくとかの影響を受けないので強いと思う、たぶん

 

選出は、グラードン+クチート+ミミッキュorメタモンって形が多かったです

 

サブロム使用構築

f:id:mobchara-buizu:20171205100727j:image

 

構築の流れ

サブロムストーリー終わらなくてメガシンカできないから困っちゃってムラムラしてやった、悪気はなかった

今は反省している(大嘘)

ゴーリ通す上で邪魔なねばねば踏んでくれない伝説枠のイベルレックに強い伝説枠としてゼルネアスを採用し、ゼルネアス採用ならゼルネアス通した方が強いことが多そうだと起点役にユクシーを採用して、あと適当によさげなやついれた

 

個別紹介(簡易)

ゼルネアス@パワフルハーブ

控えめBCぶっぱ

ムンフォ ショック きあいだま ジオコン

 

積んで殴る強い

意外と刺さってる

ジオコン通したのにヒードランきあいだま4連外しして負けたの未だに納得してない

2連外しまでは許すつもりだったけど、4連外し以外連続外ししてない

だから4連外しなのかもしれない

 

ユクシー@ノーマルZ

臆病HSぶっぱ

ステロ あくび おきみやげ サイキネ

 

ゼルネアスやツルギの起点を作る

Zあくびは切るべきか裏にZ残すべきか判断に迷いがち

イベルのはたきを耐えるために持ち物はZかナモしか考えてなかった

 

カミツルギ@あくZ

ようきASぶっぱ

リフブレ スマホ つじぎり 剣の舞

 

この構築のMVP、ユクシー展開でもデンチュラ展開でも強い

はたきじゃなくてつじぎりなのは、ZつじぎりでH振りルナアーラを中乱数で落とすため(Zはたきだと足りない)

 

ミミッキュ@ゴーストZ

ようきH228B28S252

シャドクロ 呪い みがわり 痛み分け

 

直前まで混乱実持たせるつもりだったけど、ゲンガーヤバいことに気づいて変えた

ゲンガーよりレックウザの方がやばかったのでミミッキュZにすればよかった

型がダメすぎて全く活躍しなかった

 

デンチュラ@タスキ

臆病CSぶっぱ

かみなり でんじは ねばねばネット フラッシュ

 

オニゴーリカミツルギの起点を作る

複眼でんじはは外れないから強い

 

オニゴーリ@たべのこし

臆病H172B36C4D44S252

フリドラ 零度 守る みがわり

 

困ったら選出してムラムラする

ムラっけの引きはあまりよくない

 

選出は、ユクシーorデンチュラ+ゼルネアスオニゴーリカミツルギから2体って感じが多かったです

 

以上、竜王戦使用構築でした

今回の大会は考察不足感が否めず、あまり強いパーティが組めなかったことが敗因かなと思います

もし次の機会があるのならこの反省を活かしてもっと完成度の高いパーティを・・・組めたらいいなぁ。

【S6 シングル】雨偽装グロスバメ(3世代統一)【最高レート2102 最終レート2088 最終77位】

みなさん、こんにちはぁ!

元気ー?モブキャラさんは元気だよー!

めっちゃくちゃ眠いけどね!朝六時までレートしたからね!

じゃあなんで元気なのかって?

それはね

念願の2100達成したからですよぉぉぉぉぉ!
f:id:mobchara-buizu:20171110150043j:image
f:id:mobchara-buizu:20171110150058j:image
2100達成後の対戦に負けてそこでやめてしまったので最終レートは208Xになってると思います、たぶん

 

というわけで、そんな僕が使った構築を紹介したいと思います!

 

構築経緯

まず、そもそもこの構築は僕が開催した大会、第二回四種競技オリンピックのシングルで使うために組んだ構築がベースとなっております

そのときの考えとしては、

モブ「普段の地雷ポケも身内相手だと通用しないよな・・・せや!わかりやすい並びを見せて地雷を意識できなくさせたろ!」

みたいな感じで、相棒のオオスバメと相性のいいメガ枠で、信用しているメタグロス、そしてグロスバメと相性のいいチョッキラグラージとチョッキラグラージを隠すためのゴツメペリッパー、最後にこの4体で不安なところへの回答として瞑想ドラゴンZラティオスと輝石ヤルキモノをいれてパーティ完成としました

その結果が、3勝1敗で決勝に進出

勝戦は違うパーティを使ったのですが、なかなか強いと感じ、その他のフレ戦等でも使い、それらと大会の戦績と合わせると12勝3敗

ここからこの並びに可能性を感じ本気で煮詰めることになりました

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20171110151251j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCSぶっぱあまりA (HBの個体値0)

ばくおんぱ がむしゃら 電光石火 熱風

 

いつもの相棒

今回はパーティ単位で炎の打点が足りないことから熱風個体を採用

先発においてばくおんぱやがむしゃらで削っていく動きも強いし、後ろにおいてストッパーとして使っても強い

オオスバメ+メタグロスという並びはそこそこ相性補完がよく、メタグロスの性能とオオスバメの戦術がかなり合っているためこの並びは本当に強い

選出率 2位

 


f:id:mobchara-buizu:20171110151750j:image

メタグロス@メタグロスナイト クリアボディ→かたいツメ

ようきASぶっぱ余りB 

アイアンヘッド バレットパンチ かみなりパンチ れいとうパンチ

 

このパーティのエース

なんかめっちゃパンチ撃つ

オオスバメの削り性能とバレパンの相性がいい

命中安定で火力あって3割怯むアイへは強い

最初は思念の頭突きを採用した個体を使っていたが、パーティ単位で炎打点が足りてないせいでテッカグヤが重かったこと、ペリラグの並びを見せていることでリザYがよく選出されることからかみなりパンチに変更した

かみなりパンチは案外警戒されないことも多く、刺さる場面は多かったのでこの技構成で正解だったと思う

選出率 1位

 

f:id:mobchara-buizu:20171110152604j:image
ラティオス@こだわりメガネ ふゆう

控えめHCぶっぱ余りD 

流星群 サイコキネシス 10万ボルト シャドーボール

 

ヤティオスもどき

最初は瞑想ドラゴンZラティオスを採用していたが、パーティ単位でコケコやリザY、ゲッコウガ、ゲンガー等が重く感じたのでそこら辺に強く出られるHCメガネに変更した

この型に変えてから一気にレートが上がったのでたぶん正解だったんだと思う

刺さっていると感じたらバンバン先発で投げていた

フェアリー多すぎてリザ対面で流星群押せない;;

選出率 4位(この型に変えてから選出率上がったのでもしかしたらこの型なら3位かも)

 


f:id:mobchara-buizu:20171110153158j:image

ヤルキモノ@しんかのきせき やるき

わんぱくHBぶっぱ余りD

のしかかり 炎のパンチ ビルドアップ なまける

 

この構築が変なパーティにみえる原因

ネタで採用しているわけでもヤルキモノが特別好きだから採用しているわけでもなく、本気で強いと思って採用している

少なくとも3世代統一においてはこいつの変わりになるポケモンは存在しない

足りない炎打点を補う炎のパンチ採用によりハッサムナットレイに勝てるようになった(なお、ビルド2回積んだ炎のパンチはH振りメガハッサムを落とせない)

急所を考慮しなければアタッカーミミッキュメガバンギラスなどもビルドの起点にして勝てる

また、特性やるきのおかげでキノガッサや起点回避手段があくびしかないカバルドンにもめっぽう強い

のしかかりは勝ち筋を増やせる優秀な技でこれが最適解だと思っているが、後述のラグラージと相性が悪い気もするので一考の余地ありか?

選出率 3位

 

f:id:mobchara-buizu:20171110154239j:image
ラグラージ@たべのこし しめりけ

ようきH156D100S252(HPは16n+3調整、たべのこし4回でみがわり1回分かつ奇数の最大値)

じしん どくどく まもる みがわり

 

地雷

最初はチョッキラグラージを採用していたが、もっとも役割対称にしたい相手であるギルガルドへの安定感に疑問を感じたこと、パーティ単位で耐久ポケモンへの回答が少なかったこと等から、できるだけ多くのギルガルドに勝つことができ、耐久ポケモンにも強い型を考えた

これがなかなか上手くいき、ポリ2等の処理が安定したほか、カプ・ブルルを採用した耐久ポケモン主体のサイクルパに圧倒的な強さを発揮した

ポリ2対面は、トレースだったらみがわり、ダウンロードorアナライズだったら毒から入ることが多かった

また、メタグロスをみせた段階で勝手にラグラージを切ってくれるので電気技読みで投げるのがやりやすいのもGood

激流は無意味なのでしめりけ

選出率 5位

 


f:id:mobchara-buizu:20171110155050j:image

ペリッパー@ゴツゴツメット あめふらし

図太いHBぶっぱ余りD 

ねっとう ぼうふう どくどく 羽休め

 

古きよきゴツメペリッパー

雨偽装するための飾り、というわけでもない

バシャーモギャラドスメガラグラージ等、こいつで止まるアタッカーは意外に多く、雨を降らせるだけでエースであるメタグロスの炎弱点をカバーできるのが強かった

また、ガルーラに後だしするだけでガルーラが削れるのもいい

特にグロスガルーラ対面でガルーラが選択する技は大体後だしペリッパーに対応できていないので刺さる場面も多かった

というか、ただの雨起動要員としか思われてなくてなめられてるのか普通にペリッパー突破できなそうな選出されたりした

とはいえ、ピンポイント気味ではあるため出したくても出せない相手も多かった

選出率 6位

 

選出

相手の先発を予想して初手を投げる感じ

オオスバメメタグロスラティオス辺りを初手において、あとは相手のパーティに合わせて裏を決めていく、みたいな

相手のパーティが初手ポリ2が予想されるときや、ブルル入りのサイクルパなら初手ラグラージから入る

 

最後に

というわけで、僕が人生で初めての2100を達成したパーティでした

このパーティはペリラグによる選出圧力がかなり重要なパーティだったので、ラグの型がバレてる相手との再戦はめっちゃキツかったです←

とはいえ、僕が6世代のころから相性補完がいいと注目していたグロスバメラグラージの並びでここまでこれたことは本当に嬉しいですし、恐らく、僕の知る範囲では、SM環境における3世代統一の最高レート、オオスバメ入りパーティの最高レート、ヤルキモノ入りパーティでの最高レートになったのではないかと思います

3世代統一は怪しいかな?オオスバメも怪しいかな?

そんなこんなで、僕のサンムーンでの集大成を見せることができましたし、次はUSMでまたポケモンを全力で楽しめたらなーと思います!

次はどのメガ枠を使おうかなー?

それではまた!

 

(追記)

最終77位でした
f:id:mobchara-buizu:20171213151744j:image

【S6 シングル】対面で勝ち抜く!スバジュペ構築(3世代統一)【最高レート1996】

みなさん、こんにちは

今回はサブロムで使ったスバジュペ構築を紹介したいと思います

f:id:mobchara-buizu:20171107133314j:image

f:id:mobchara-buizu:20171107133353j:image

 

構築経緯

この構築は僕がツイッターでとったとあるアンケートから始まった構築です

僕はまだ7世代で使っていない3世代のメガ枠、及び使ったけど納得のいく結果を出せなかったメガ枠の中でどのメガ枠を使ってほしいかアンケートをとりました

4つのアンケートそれぞれの1位から決選のアンケートをとった結果がこちら
f:id:mobchara-buizu:20171107133556j:image

こうして僕はジュペッタを使った3世代統一パーティを考えることになりました

 

さて、僕はジュペッタについて全然知らなかったので6世代7世代問わずさまざまな構築記事を読み漁り、ジュペッタの強みが先制道連れによりほぼ確実に11交換以上の仕事ができることだと知りました(先制道連れ自体は知ってたんですけどね)

この性能と影うちの存在、これによりタスキオオスバメ+メガジュペッタの組み合わせでほぼ確実に22交換以上の仕事が期待できると考えました

つまり、この時点でスバジュペの勝ちパターンは3つだけ

オオスバメのばくおんぱ2発で相手を倒し、裏をがむしゃらで削り、ジュペッタの影うちで倒して道連れダストのループで勝ち

オオスバメのばくおんぱorがむしゃらで相手を削って退場、ジュペッタの影うちでとどめをさし、ダストでもう1体突破、道連れループで勝ち

オオスバメのばくおんぱorがむしゃらで削り、影うちで倒し、道連れで22交換、その後ラス1対面で勝つ

この3つのどれかを通すことができればかなり高い確率で勝てるわけです

そこで、スバジュペ以外の4体はとにかく対面性能を意識して構築を組みました

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20171107134621j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCSぶっぱ余りA (H個体値3、B個体値0、ダウンロード対策でB<D)

ばくおんぱ がむしゃら でんこうせっか みがわり

 

いつもの相棒であり、この構築の軸その1

基本先発で投げる

今回は削り性能を重要視していたため、みがわりを採用した

これにより、本来仕事ができない相手であるバンギラスや初手で毒ややどりぎをしてくる相手にたいしてもみがわり3~4回+がむしゃらできっちり仕事ができる

その他、ジャローダ対面でみがわりを押すことでへびにらみを防いだり、スイクン対面でみがわりをすることでこごかぜの負け筋をなくせたり

ランド対面はスカーフの可能性があることや、ばくおんぱで充分削れないほど耐久のあるランドのほとんどはがんぷう一回でオオスバメを抜けていないことからばくおんぱ安定

ガッサ対面もがんぷうから入ってくることが多く、みがわりおしてもマッパ圏内にはいるだけなのでばくおんぱでいい(いじガッサならがんぷう1回受けても抜かれないので、次のターン上からせっかできる)

選出率 2位

 

f:id:mobchara-buizu:20171107135342j:image

ジュペッタ@ジュペッタナイト おみとおし→いたずらごころ

いじっぱりH252A220D36

ダストシュート かげうち みちづれ ちょうはつ

 

調整

H ぶっぱ

D 控えめ252振りテテフのフィールドサイキネ耐え

余りA

 

この構築の軸その2

基本的に2番目に出す

オオスバメが大体かげうち圏内まで削ってくれるのでかげうちでとどめをさし、道連れで1体持っていく

オオスバメジュペッタだけで決着がつくのがもっとも理想的である

ちょうはつはジュペッタにとってもっとも受けたくない変化技(どくどく、おにび、やどりぎ、ちょうはつ等々)のほか、りゅうまいやはねやすめ等でみちづれを枯らそうとしてくる相手に有効

なんで流行らないのか不思議なくらい強かったが、流行ったら弱そうなのでしゃーない

選出率 1位


f:id:mobchara-buizu:20171107140310j:image

バシャーモ@炎Z かそく

いじっぱりASぶっぱ余りD 

フレドラ とびひざ おにび 守る

 

シーズン2とか3くらいでよくみたタイプのバシャーモ

対面性能高そうだったので採用

1700越えたくらいからは警戒されすぎてこいつをラストに置くとほぼ負けるので、選出誘導ポケモンくらいに思った方がいい

逆に見せポケとしてはこいつ以上に活躍するポケモンは思いつかないし、出せない上に出したら負けるポケモンでもこのパーティでは外せない枠

2000チャレで満を持して出したら鬼火2連はずしして負けたのまだ根に持ってる

選出率 6位


f:id:mobchara-buizu:20171107140718j:image

ラグラージ@水Z げきりゅう

控えめHCぶっぱ余りS 

ハイドロカノン れいとうビーム カウンター ミラーコート

 

地雷

相手のパーティ次第では22交換さえとれればこいつで確実に勝てるが、ミミッキュに弱いので選出率はそこまで高いわけでもない

げきりゅう発動水Zは特殊ラグラージとは思えないくらい火力が高すぎて笑ってしまうよ!

ポリ2はダウンロード対策するよりC上げてもらって確実にミラコ決めたいので余りはSへ

初手カバルドン読みで投げれれば水Zで爆アドとれるが、初手カバルドンでもオオスバメで充分やれるので、よっぽど刺さってない限り初手投げはせず、オオスバメ先発の方が安定する

選出率 5位


f:id:mobchara-buizu:20171107141318j:image

ラティオス@メガネ ふゆう

おくびょうCSぶっぱ余りD 

りゅうせいぐん サイコキネシス 10万ボルト シャドーボール

 

ラス1でよく投げるポケモンその1

バシャーモがよく呼ぶドヒドイデカプ・レヒレクレセリアカバルドンランドロス等に勝てるのが偉い

普通に汎用性が高く、スバジュペ選出できないときはこいつが頼みの綱になることもしばしば

対面性能意識するなら控えめHCも面白いと思うけどどっちがいいんだろうか?

選出率 3位

 

f:id:mobchara-buizu:20171107141640j:image

ボスゴドラ@岩Z がんじょう

ゆうかんHAぶっぱ(素早さ個体値0)

もろはのずつき アイアンヘッド じしん メタルバースト

 

ラス1でよく投げるポケモンその2

対面なら机上論最強のポケモン

最初はじゃくほボスゴドラを採用していたが、メタバ警戒してくる相手に勝てなさすぎたのでいろいろ考えた結果、もろはZで全てを吹き飛ばすという結論にいたった

カイリューマルスケ貫通で倒し、無振りメガガルーラなら6割の乱数1発となかなかの火力が出る

ミミッキュに強いのが偉い

選出率 4位

 

選出

基本

オオスバメ+ジュペッタ+1

一部のポケモンがいる場合を除きこれが安定

 

相手が全員初手ラグで勝てそうなとき(及び、初手でカバルドンがくるという確信があるとき)

ラグラージ+ジュペッタ+ラティオス(orボスゴドラ)

カウンターミラコで全員倒せるやーん!ってときはこっちの方がいいこともある

先にいっておくと、初手でカバルドンがくると確信してラグラージ出しても大体初手でカバルドンは来ない

 

vsミミロップ入り

ラグラージ+ジュペッタ+1(オオスバメ以外)

 

オオスバメが初手ミミロップに何もできないので、初手ラグでステロを匂わせてカウンターで倒す

初手で来なかったらねこだましさえなんとかなればラティオスでも勝てるのでなんとかする

みがわりされたら降参しましょう

 

vsあられパ

無 理 で す

アンコールやつららばりまで考えるとみがわりオオスバメ仕事させて貰えないし、サンドパンの火力がちょうどジュペッタをあられ圏内に入れてくるしボスゴのがんじょうはあられで消えてラティオスも言わずもがな

構築単位でキツすぎるので、よっぽど上手く立ち回らないと勝てないです

めったにいないのですが、当たっちゃったら頑張ってください

 

QR 

この構築はQRを公開しておきました

QR検索で戦術が完全にバレると弱そうなので、バレないような名前と説明にしておきました

もしよろしければ使ってあげてください

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4558-8649

 

終わりに

というわけで、個人的には7世代で組んだ構築の中では最強クラスだと思っているスバジュペ構築でした

この構築は3世代統一という縛りをはずせばラス1に置くポケモンの対面性能が著しく向上してもっとずっと強くなる可能性を秘めていると思いますので、オオスバメ有識者、及びジュペッタ有識者のみなさんにはぜひぜひ研究を進めてほしいと思っています

僕はUSMでもまだ使ってないメガ枠を使っていく予定なので、ジュペッタに戻ってくるのは大分先になりそうです

それでは!

【S6 シングル】マイナンを使いたいだけ(3世代統一)【最高レート1711】

みなさん、こんにちは

今回は全トレーナーの夢であるとあることに挑戦しました

そう

レート対戦でマイナンを使う

という夢にね

f:id:mobchara-buizu:20171028020220j:image

 

ポケモンをガチでやってる方なら1度は「マイナンをレートで使いたいなぁ!?」と思ったことがあるのではないでしょうか?

しかし、でんきタイプにはマイナンより優秀なポケモンがごまんといるのが現状、実際にマイナンが使われてるのはほとんど見たことがありません

というか、レートで一度も当たったことないです、マイナン

 

というわけで、僕はそんなマイナンを使おう!と思い、マイナン入りのパーティを組んでみました

まず最初に考えたのはマイナンの型です

ここで、みなさん当然知ってるとは思いますが、念のためマイナン種族値と特性をおさらいしておきましょう


f:id:mobchara-buizu:20171028020651j:image

f:id:mobchara-buizu:20171028020702j:image

うーん、なんとも言えない微妙さですね

どれくらい微妙かというと、種族値が全てサンダースに負けているくらい微妙です

特性もシングルでは無意味なマイナスとサンダースと被るちくでん

早くも活躍できるか怪しい空気が漂いますが、ここで1つ朗報があります

僕、モブキャラは3世代統一使いです

サンダースは初代のポケモンです

つまり、サンダースとの差別化は一切考えなくていいということですね

これで1つの大きな壁を乗り越えました、やったぜ

 

というわけで僕が考えた型がこちら

f:id:mobchara-buizu:20171028021153j:image

マイナン@マゴのみ ちくでん

おだやかH252C116D140

10万ボルト どくどく 願い事 守る

 

火力

フィールド込み10万でH252コケコのみがわりを確定破壊

H252カグヤを高乱数2発(70%)

無振りレヒレを確定2発

H252レヒレを低乱数2発(8.6%)

 

耐久

無補正C252コケコのマジシャが乱数3発(31.3%で落ちる)

無補正C252コケコメガネのマジシャが乱数2発(21.9%で落ちる)

無補正無振りレヒレのムーンフォースが確定4発(確定3耐え)

補正有C252レヒレのムーンフォースが確定3発(確定2耐え)

無補正無振りカグヤのヘビボンが確定3発(確定2耐え)

 

最大の役割対象はコケコ

こいつに後だしして交代に毒を合わせたり願い事と合わせてサイクルを回したりしていきます

その他、レヒレやテッカグヤにも最低限の仕事はできる調整にしました

ちなみに、この技構成だとほんとにサンダースの完全劣化なので、もし差別化するなら、アンコールや充電、悪巧み等のサンダースが覚えない技(で実用圏内の技)を採用するか、ボルチェンを採用してサンダースより遅いことに明確な意味を持たせるか、ですかね

 

そしてこのマイナンを活躍させるために組んだパーティがこれ

マイナン@マゴ

オオスバメ@タスキ (宗教上の理由でいれた、コケコを呼ぶ)

メタグロス@メガ (コケコ対面で基本電気技を撃たれるメガ枠)

シザリガー@珠 (コケコを呼ぶ)

バシャーモ@炎Z

キノガッサ@毒毒玉 (コケコを呼ぶ)

f:id:mobchara-buizu:20171028022910j:image

ちょっとずつパーティ変えたりして100戦くらいやりましたが、最終的にはこの6体に落ち着きました

最高レートは画像の通り1711

もうちょっと伸ばしたかったですが、僕の力ではここが限界かなって感じでした。1600キープはできてたので最低限以上の力はあると思うんですけどねぇ

使用感としてはコケコ受けとしてはかなり優秀でした

でも、汎用性が無さすぎたかな、って感じですね

ボルトやデンジュモクには起点にされるので投げれませんし、ジバコは受けれるけど10万しか撃てないし、うーんって感じです

ただ、マイナンのことをなめ腐ってる人が多く、全く読まれませんでした(それこそがマイナーの強み!マイナンってマイナー界の代表みたいな名前してますね)

 

というわけで、マイナンを使ってみただけの記事でした

一応、BVも2本だけ保存してるのでよければ
f:id:mobchara-buizu:20171028024138j:image

f:id:mobchara-buizu:20171028024151j:image

 

次はシーズン終わりにまともな構築記事書きますね!

それではまた!
f:id:mobchara-buizu:20171028024437j:image

【今シーズン使用予定構築】こんにゃくスタン

みなさん、こんにちは

そろそろ冬に向けておでんレートが盛り上がり始める時期ですので、僕が考えた最強のこんにゃく軸構築を紹介したいと思います

 


f:id:mobchara-buizu:20171014175329j:image

こんにゃく

 

まずは軸となるこんにゃく

白滝とはボリューム感で差別化していきたい

カロリー控えめなので、女子へのメタもバッチリ

汁を吸わない点から敬遠する人もいるが、個人的にはこいつなしの構築は考えられない

 


f:id:mobchara-buizu:20171014180222j:image

大根

 

やはり安定感のあるこいつは必須

出汁をよく吸うためこんにゃくとの相性補完に優れる

トップメタなのでメタられ気味ではあるものの、こいつがいないパーティはほとんど存在しないことからもこいつの性能の高さが伺える

 


f:id:mobchara-buizu:20171014180408j:image

たまご

 

こちらも安定枠

こいつと大根がいるだけでパーティの安定感がグッと増し、残りの枠に自由を効かせられるので、極力採用していきたい

個人的には一口目はかぶりついて、半分になったところに汁をつける立ち回りが強いと思っている

 


f:id:mobchara-buizu:20171014180711j:image

だし巻き玉子

 

たまごと若干役割が被るが、こいつ自体の性能も高く、同時採用は十分ありだと考えている

たまご系統を2枚採用することで、トップメタであるたまごの負担を軽減していきたい

 


f:id:mobchara-buizu:20171014181021j:image

ウインナー巻き

 

若干ピンポイントメタにはなるが、肉を求める男性や子供たちへのメタとしてはここが最適解か

牛スジと迷ったが、牛スジでは子供メタに若干の不安が残るためこちらを推していきたい

 


f:id:mobchara-buizu:20171014181318j:image

はんぺん

 

ここまでで構築が前のめりのなっている気がしたので、メタが薄い部分をカバーできて、安定感も申し分ないこいつを採用した

ここまでで練り物枠が手薄だったので、こいつの採用でかなりバランスをとれると思う

 

以上、6体が僕の考えるこんにゃくスタンです

先発はたまごかはんぺんから入り、こんにゃくで詰めつつ大根かだし巻きで全抜きを狙っていきたいです

 

今シーズンもいいおでんライフをお過ごしください!

それでは!

 

 

【S5 シングル】チルチル毒サイクル(3世代統一)【最高レート1968】

こんにちは、モブキャラです

シーズン5お疲れ様でした

今シーズンは2000に到達することができませんでしたが、パーティの完成度と自分の実力を考えれば仕方ないと思っています

そんな構築ですが、自分なりに強いパーティを模作したつもりなのでよければご覧ください

 

使用構築

f:id:mobchara-buizu:20170913102326j:image

 

構築経緯

チルタリス使いたいなぁ・・・あとアブソルも使いたい

こいつら、結構役割分担できてね?同時採用して構築組むか

相棒のオオスバメは確定、フェアリーがしんどすぎるからレジスチル

補完でバシャーモラグラージ入れて・・・

1800台抜けられへん・・・アブソルとかいうポケモンパーティに合ってない・・・

アブソルをキノガッサに変えて完成!

 

結果

f:id:mobchara-buizu:20170913102403j:image

 

最終日前日にここまで上げましたが、最終日に1770まで溶かしてパーティ変更したので、最終レートはなしです

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170913102651j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCSぶっぱ余りA (HBの個体値0)

ばくおんぱ がむしゃら でんこうせっか ねっぷう

 

いつもの相棒

今回は熱風採用個体

ダウンロード対策でB<D 

熱風採用のタスキオオスバメをレートに連れていくのは初めてだったが、ナットレイに強気に居座れたり、鋼タイプとの対面でやることがあるのはなかなか使いやすかった

いつもどおりの誤魔化し役だったが、一応サイクルパの形をとっているので選出率は控えめ

選出率5位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913103307j:image

チルタリス@チルタリスナイト しぜんかいふく→フェアリースキン

わんぱくH244A4B92D4S164

おんがえし りゅうのまい はねやすめ どくどく

 

調整

HB 意地っ張りA特化ランドの地震を高乱数2耐え(94%)

S 2竜舞で最速スカーフテテフ抜き

A 1舞おんがえしで無振りテテフ高乱数1発(87%)

 

竜舞毒羽チルタリス

最初は特殊型の毒羽チルタリスを使っていたのだが、使っているうちに「こいつやることない場面結構あるし、そこで舞ったら強いんじゃね?元々打点の足りないパーティだしありかも」と思い、頑張って調整を考えた

結果的には特殊型より上手く嵌まって、少なくともこのパーティではこちらの方が正解だったと思う

もう少し素早さに振れば準速ガッサを抜けるが、努力値かつかつなので悩みどころ

この構築のチル要素その1

選出率1位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913104428j:image

レジスチル@たべのこし クリアボディ

わんぱくH188B252D68

アイアンヘッド どくどく まもる みがわり

 

調整

H たべのこし4回でみがわり1回分の回復量

HB 意地っ張りA特化メガボーマンダ地震2耐え

D 余り

 

なんか僕のパーティの常連になりつつあるポケモン(テテフとミミッキュが蔓延ってるからね、仕方ないね)

チルタリスとの相性補完がいい感じ

最初は前シーズン使ったステロ採用の個体を使っていたが、構築的にステロよりみがわりを採用した方がパーティに合っていて安定感が出ると感じ、シーズン2で使ったレジスチルと前シーズンのレジスチルを足して2で割った感じになった

毒をいれた状態でうまくみがわりを残せれば本来苦手な相手もそのまま毒殺できるのがいい感じだった

この構築のチル要素その2

 選出率2位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913105457j:image

ラグラージ@とつげきチョッキ げきりゅう

ゆうかんHAぶっぱ余りD 

じしん たきのぼり ミラーコート れいとうビーム

 

実は6世代の頃から信用しているチョッキラグラージ

先発においても後続においても強い神

全人類が先発に出てくるラグラージ=起点作り という先入観を持っているため、先発で有利対面をとっても退かれることはほとんどなく、先発のゲンガーやコケコを安心して処理できた(鬼火持ちとかシュカだと耐えられるけど後続で容易に処理できるHPまでは削れるのでOK)

不意の草結びくらいは耐えるが、草ZとかリザYのソラビとかは無理

無振りのれいとうビームだと誰も落ちないけど、マンダに起点にされないためには必須なので困りどころ

今シーズンもラグラージ対面で爆発するランドロスに当たったし、そろそろ本気でしめりけラグラージを採用してもいいかもしれない

選出率4位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913110412j:image

バシャーモ@デンキZ かそく

いじっぱりASぶっぱ余りD 

フレアドライブ かみなりパンチ まもる つるぎのまい

 

今シーズンもこのポケモンは地雷Z枠になってしまった、不憫

最初は普通に炎Zバシャーモを使っていたが、ドヒドイデの処理ルートがラグラージしかないのが余りにも弱く、受けループに何もできなかったのでそこら辺に強い枠としてこういう型になった

A2↑電気Zで電気弱点の耐久ポケはほとんど落ちる(メガヤドランは落ちない)

切る技がなくて泣きながら飛び膝を切ったが案外なんとかなった

みんな飛び膝持ちを想定して動いてくれるからね、飛び膝必要な相手はそもそも相手が居座らないんだよね

選出率3位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913111417j:image

キノガッサ@どくどくだま ポイズンヒール

ようきH156B100S252

キノコのほうし みがわり ビルドアップ がんせきふうじ

 

一番最後に入ってきたポケモン

この構築で重かったところを埋めるのにピッタリはまった

キノガッサより遅くて胞子が通るみがわり貫通手段がないポケモンは全て役割対象であり、相手のパーティ次第ではこいつ1体で対戦が終わることもある

コケコもレヒレも別にいいけど、不意のゴーグルはやめてください死んでしまいます

選出率5位

 

選出

基本

チルタリス+レジスチル+1

先発は相手次第で変更

相手のパーティ次第でチルチルのどちらかを出さないこともあるし、基本選出は有って無いようなもの

 

vs受けループ

ヤドランなし

バシャーモ+キノガッサ+1

 

ヤドランあり

バシャーモ+レジスチル+1(ヤドランの処理ルートが毒しかない)

 

バシャーモでサイクルを崩壊させて勝ちにいく

ヤドラン入りに対しては+1のポケモンで削って1舞電気Zの圏内にいれるか、レジスチルで毒をいれて頑張る。

 

感想

今シーズンはパーティの完成度が2000に到達できるものではなかったかなーって感じなのでまだまだ構築力が足りないですね

7世代入ってから最も最高レートが低いシーズンになってしまったので、来シーズンこそは納得できる結果を出せるように頑張りたいと思います

それでは!

 

 

 

おまけ

メガアブソルの苦悩

f:id:mobchara-buizu:20170913113227j:image

一番最初に育成したアブソル

アブソル@ナイト せいぎのこころ→マジックミラー

ようきASぶっぱ

はたき ふいうち 鬼火 馬鹿力

 

使っていてれいビが欲しい場面が多く、両刀にすることを決意

 

 

二番目

アブソル@ナイト プレッシャー→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

ふいうち アイアンテール 鬼火 れいビ

 

フェアリーに撃てるアイアンテール強いんじゃね?ってなった

ここでプレッシャーにしとけばワンチャンs判定できるやん!ってことに気付く

アイアンテールが完全に死に技だったので次へ

 

三番目

アブソル@ナイト せいぎのこころ→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

ふいうち 馬鹿力 鬼火 れいビ

 

範囲をとった感じになった

なぜか特性がせいぎのこころに戻ってる

Bはどうせ振らないなら実数値変わらないしってUで妥協した

有利とも不利とも言いにくい対面で撃つ技がないことで使いにくいと感じるようになった

 

最後

アブソル@ナイト プレッシャー→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

はたき ふいうち 鬼火 れいビ

 

個人的には一番使いやすかった

だが、この辺でパーティ内におけるアブソルの役割を疑問視するようになり、結果パーティから外される結末となってしまった

ちなみに、最初の物理だけのアブソルもたまたま6Vなので、僕はこの夏で3体の6Vアブソルと1体の5V1Uアブソルを厳選育成したことになる

あんなに時間をかけたのにこんな結果になってしまってとても悲しい、僕に実力があれば・・・

 

そんなこんなでアブソル入りの最高レートはこんな感じ

このとき使ってたのは最後に紹介した個体です
f:id:mobchara-buizu:20170913114536j:image

USMでアブソルに何か強化ください・・・

さめて悪タイプで条件やデメリットなく威力90くらいある物理技をください・・・

【さかさレート】序盤ノーマル統一パーティ【最高レート1796 最高順位39位】

みなさん、こんにちは

モブキャラです

今回はシーズン5のスペシャルレート、さかさルールにて使用した構築を紹介したいと思います

さかさレートもあと2日、僕はもう潜りませんが、誰かの役に立てば嬉しかったり

 

【注意】

この構築にはいわゆる運ゲ、害悪要素が多分に含まれております

予めご了承ください

 

使用構築

f:id:mobchara-buizu:20170910070538j:image

今回は序盤ノーマル統一を組んでみました

理由としては

・ノーマルタイプが強い環境であること

・XYのさかさレートでも序盤ノーマル統一を使っていたので、今の環境でもガチで組んでみたかったこと

の2つが挙げられます

 

結果

最高レート

f:id:mobchara-buizu:20170910070759j:image

最高順位
f:id:mobchara-buizu:20170910070823j:image

最終レート

f:id:mobchara-buizu:20170910071119j:image

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170910071258j:image

(アローラ)ラッタ@とつげきチョッキ

慎重H36A220D252   はりきり

おんがえし ふいうち おいうち でんこうせっか

 

調整

攻撃

コケコをふいうちor交代際おいうちで確定1

ポリゴンZをおんがえし+ふいうちで確定

防御

無補正252コケコのフィールド10万2耐え

無補正252ポリゴンZの適応力Z破壊光線確定耐え

補正有C252ポリゴンZの適応力Z破壊光線乱数耐え(56%で落ちる)

 

このパーティ唯一の特殊受け

火力と耐久のバランスを考えたら変な努力値振りになった

コケコがあまりに辛かったので採用したが、ふいうちを無効にできるしぜんのちから(エレキフィールド下で10万Vになる)を採用しているコケコが多く、しぜんのちから+Zしぜんのちからで落とされることが多かったので、かみくだくとかを採用した方がよさげ

しっぺがえし採用したら強いと思うが、このネズミはなぜか覚えない

 


f:id:mobchara-buizu:20170910072452j:image

マッスグマ@どくどくだま

いじっぱりASぶっぱ   はやあし

空元気 ミサイルばり 守る すりかえ

 

まさかのはやあしマッスグマ

神速マッスグマは用意することは可能だったのだが、この構築で神速マッスグマが積む暇はなさそうだったのと、どくどくだますりかえが便利なことをXYのときの経験則で知っていたのでこちらを採用した(神速マッスグマの厳選がめんどくさかった)

ミサイルばりでミミッキュを化けの皮貫通で4倍弱点で殴れるやん、最強か???とおもったが、そこまでミミッキュ多くなかった

あと、ミサイルばりは4発くらい当てないとミミッキュを倒せない

 


f:id:mobchara-buizu:20170910073125j:image

ビーダル@たべのこし

ようきH196D60S252   ムラっけ

ずつき 熱湯 守る みがわり

 

調整

たべのこし4回でみがわり1回分の回復量かつHP奇数

 

このパーティのエース

よっぽどムラっけが厳しい相手以外にはこのポケモンを通して勝つ

技の威力に期待するよりは追加効果に期待した方がよさそうな種族値をしていたのでずつきと熱湯

ムラっけをまともに使ったのは今回が初めてだったが、なかなかにクソゲーだった

ほぼ負け確からこいつの運だけで逆転したり、ほぼ勝ち確からこいつの運だけで負けたりした

 


f:id:mobchara-buizu:20170910073809j:image

ハーデリア@しんかのきせき

図太いHB252   いかく

どろかけ 岩石封じ でんじは 吠える

 

ビーダルを通すためだけに考え出された

でんじはどろかけ岩石封じでビーダルが展開できる状況を作る

みがわり対策兼起点回避の吠えるを採用

この型なら図太いよりはわんぱくの方がよかった説もあるが、一応図太いの方がイカサマのダメージが少なくなるのでなんとも

ちなみに、H252振るとHPが4nになるので、賢いみなさんはちゃんと調整しましょう

 


f:id:mobchara-buizu:20170910074233j:image

ムーランド@ゴツゴツメット

わんぱくHB252   いかく

ひみつのちから 甘える 眠る 寝言

 

ガルーラへの憎しみが具現化したポケモン

物理受けとしての性能は結構優秀だった

ひみつのちからでハーデリアが起点作りに失敗したときの穴埋めをできる可能性がある(さすが進化系!)

ちなみに、H252振るとHPが16nになる

賢くないみなさんもちゃんと調整しましょう

 


f:id:mobchara-buizu:20170910074640j:image

ホルード@こだわりスカーフ

ようきAS252   ちからもち

おんがえし 地震 とんぼ返り にどげり

 

安心と信頼のスカーフホルード

このパーティの6体で唯一PGLの一緒にいるポケモンが序盤ノーマルに犯されていないポケモンである

無難に強かったけど、タスキゲンガー、およびタスキミミッキュ対策でいれたにどげりはそこまで役にたってない気がする

 

選出

基本選出

ハーデリア+ビーダル@1

よっぽどのことがない限りこれ

相手のパーティ次第では先発が@1のポケモンになることも

 

よっぽどのことがあったけどビーダル出せるとき

ビーダル+刺さってる2体

相手のパーティにビーダルより遅いポケモンがいたらそいつを起点にビーダル展開できる

 

もはやビーダル出せないとき

ビーダルハーデリア以外から3体

この選出を強要されたときは4回に1回くらいしか勝てない。

 

感想

とりあえず、ムラっけ展開を通すのが上手くなった

このパーティで瞬間39位までいけたのは嬉しかったがあと一歩1800に届かなかったのでそれだけが心残り

まぁ、種族値の割には頑張ったと思います!

 

今回のパーティはQR公開しておきました

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-CBB0-4A7E

ラッタのおんがえしはQRでは腐るのでギガインパクトに変更しております

 

というわけで、みなさん残り少ないさかさライフを楽しんでください!

それでは!

 

おまけ

この縛りで採用されたけど、首になったポケモンたち

 

ミルホッグ@タスキ

ようきAS するどいめ

ひみつのちから でんじは すなかけ 黒い眼差し

ビーダル展開役としてハーデリアと同時に採用していたが、次第にハーデリアしか出さなくなりミルホッグいらないやんってなった

 

ラッタ(通常)@命の珠

いじっぱりAS はりきり

すてみ ふいうち おいうち でんこうせっか

最初はこいつでコケコに勝とうとしていたが、しぜんのちからが無理だった