【S4 シングル】ホウエン御三家withホウエン序盤ポケモンパ【最高レート1889】

こんにちは

今回はサブロムで使ったパーティの紹介をします

f:id:mobchara-buizu:20170718180918j:image

普段の3世代統一に、ホウエン御三家必須+ホウエン序盤ポケモンのみで組むという縛りを加えたものです

f:id:mobchara-buizu:20170718181225j:image

1900チャレンジで乱数の壁に阻まれ1900達成とはならず、運の悪さとプレイング甘さで最終レートも残念な結果になってしまいましたf:id:mobchara-buizu:20170718181349j:image

それでも、このパーティ自体は自信のある構築なので紹介させていただきます!

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170718181653j:image

オオスバメ@いのちのたま きもったま

おくびょうCS252余りB (H個体値3)

ばくおんぱ ねっぷう みがわり がむしゃら

 

いつもの相棒

シーズン3で使った子

やることはシーズン3と対して変わってないので今回は説明省きます

途中で違う子に変えたんですが、最高レート達成時に採用してたのがこの子でした

選出率4位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718182219j:image

ジュカイン@ジュカインナイト しんりょく→ひらいしん

おくびょうCS余りD 

リーフストーム りゅうのはどう きあいだま エナジーボール

 

ホウエン御三家その1

後述のバシャーモで苦手なところにそこそこ強いので裏メガ枠として採用

エナボの枠はどくどくやみがわり等も試したが、Cを下げずに草技撃ちたい場面が多かったのでこの構成に

無邪気かせっかちにしていわなだれ入れても面白かったかもしれない

選出率5位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718182658j:image

バシャーモ@バシャーモナイト もうか→かそく

いじっぱりAS252余りD 

フレアドライブ とびひざげり つるぎのまい いわなだれ

 

ホウエン御三家その2

このパーティのエース

6世代でもっとも使ったメガ枠だったので自信を持って採用した

火力は落としたくなかったが今の環境のバシャーモは1加速で最低限準速スカーフテテフを抜けないといけないと思ったので準速

エース採用なら剣舞は必須だと思ったが、今の環境では剣舞守るツーウェポンでは対応しきれないと考えて守るを切った

ステロ+A1↑いわなだれでH4振りメガマンダくらいは落ちる

いわなだれを撃つときの合い言葉「あてろ!」

いわなだれ当てたあとの合い言葉「ひるめ!」

選出率2位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718183908j:image

ラグラージ@オボンのみ げきりゅう

図太いH252B148C4D100S4

ねっとう こごえるかぜ ステルスロック ほえる

 

ホウエン御三家その3

ユキナさん(@JiRagura )がシーズン2で使用していた型を採用

この縛りならペリラグも使えたが、ラグバシャ展開の方が自信があったので起点型に

バシャーモの守るを切るためにこごかぜ

ゴツメラグラージ信者なのでゴツメが恋しい場面もあったが、かなり活躍してくれて、流石はホウエン統一レート2100勢の考えた型なだけあるという感じだった

ところでユキナさん、実数値から努力値計算するのめんどくさいんで構築記事にかいといてくだせぇ・・・(クレーマー)

選出率1位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718184944j:image

サーナイト@フェアリーZ トレース

控えめH140C204S164

ムーンフォース サイコショック めいそう でんじは→みがわり

 

この縛りでテテフにせめて対面から勝てるポケモンが欲しいと知恵を絞った末に生まれたポケモン

テテフのメガネジャドボ確定耐え、でんじはでスカーフテテフ抜き、Zムンフォで無振りテテフを倒せる等々

なお、結局テテフはラグのこごかぜからバシャーモのフレドラという流れで処理することが多く、受けループに強くするためにでんじはがみがわりになった

となると何意識でS振ってるんだこいつ

自分で考えたはずなのにシーズン終盤になってやっと正しい動かし方を理解した。

選出率6位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718185746j:image

ヤルキモノ@しんかのきせき やるき

いじっぱりHB252余りS

のしかかり 地震 ビルドアップ なまける

 

恐らくこの縛りでは最強の物理受け

ATミミッキュはビルドアップの起点にできるほか、多くの物理ATをビルドで起点にできる

1ビルドからの地震でH振りヒードランを倒すためにいじっぱりにしたが、そんな場面はなかった

やるきという特性がほんとに偉くて、ガッサにも強いし、あくびで流される心配もない

画像はヤルキモノの貴重な睡眠シーン

ちなみに、このポケモンを使ってたら理不尽な晒し被害にあった
f:id:mobchara-buizu:20170718190636j:image

なんでモブキャラさんすぐ晒されてしまうん;;

選出率3位

 

選出

基本選出は

ラグラージ+バシャーモorジュカイン+ヤルキモノorオオスバメ

 

vs受けループは

サーナイト+バシャーモ+オオスバメ

 

終盤はオオスバメドヒドイデに勝てる型じゃなくなったのでドヒドイデ入りにもサーナイトを投げていた 

 

終わりに

ホウエン御三家ナイト解禁を記念してこの縛りをやろうと思い、1900を目標にやってみたが結局目標達成とはなりませんでした

1900行くために何が足りなかったのかはよくわかってないですが、やはりバシャーモを止めるポケモンに対して後だしできるポケモンが全然いなかったのが問題だったのかなーと思ってます

とはいえ、こちらに有利な乱数を乗り越える運さえあれば1900達成できていたはずなので、実質1900達成でよくないですか?(ダメです)

メガバシャエースのパーティでこの結果は悔しいので、いつかリベンジしたいですね!

 

それでは!

【S4 シングル】オオスバメヨガザリガニ(3世代統一)【最高レート2047】

こんにちは

シーズン4お疲れ様でした

今回はシーズン4の本ロムで終盤しようしていた構築の紹介します


f:id:mobchara-buizu:20170718160726j:image

今シーズンは自身2度目となるレート2000達成、及び念願であったオオスバメを採用したパーティでのレート2000を達成することができ、とても嬉しかったです

f:id:mobchara-buizu:20170718160910j:image

f:id:mobchara-buizu:20170718161231j:image

最終レートは1803と奮わないものになってしまいましたが、いいパーティが組めたと思っています

それでは個別紹介をしていきたいと思います!

 

個別紹介

 f:id:mobchara-buizu:20170718161624j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCS252余りA (HとBの個体値0)

ばくおんぱ でんこうせっか がむしゃら おいかぜ

 

いつもの相棒

シーズン2で使った子

最初はタスキオオスバメのテンプレである熱風採用個体を考えていたが、ヨガザリガニと合わせるならおいかぜが合うのでは?と思いこの子を採用
シーズン2にくらべテテフが減ったことから使いやすくなった印象

熱風が欲しいと思った場面はかなり少なく、おいかぜが役に立つ場面の方が多かった

困ったら出しとけ枠でもあった

ダウンロード対策でB<D 

このパーティ、浮いてるポケモンオオスバメしかいないけど大丈夫なんだろうか?

選出率3位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718162544j:image

チャーレム@チャーレムナイト ヨガパワー→ヨガパワー

ようきAS252余りD

とびひざげり しねんのずつき ねこだまし れいとうパンチ

 

ヨガ

この構築は元々ヨガザリガニを使いたいというところから始まったので当然の採用

後だしを許さない火力は気持ちいいし、ヨプヒードラン(謎)を膝でヨプ貫通で倒したときは流石に驚いた

れいパンの枠はバレパンやかみパン等もあるが、オオスバメの追い風かられいパンでマンダを処理するルートを取れることかられいパンを採用した

ランドが増えてたので結構刺さったしれいパンで正解だったと思う(マンダに撃つ場面はほとんどなかった)

こいつの思念で落ちないフシギバナとかいうポケモンはたぶん頭おかしいんだと思う

膝も思念も結構当ててくれたがれいパンで凍らせることもなかったのでたぶん9割に愛されたヨガ

選出率6位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718163532j:image

シザリガー@いのちのたま てきおうりょく

いじっぱりH164A252S92

クラブハンマー はたきおとす つるぎのまい アクアジェット

 

ザリガニ

調整はヨガザリガニの教祖ことすだちさん(@sudachipoke )が6世代のときに使っていた型をそのまま採用

詳しいことはすだちさんのブログを読んだ方が参考になると思われる

テテフと合わされると辛いが、バシャーモをアクジェで縛れるのが強かった

交代読みはたきで後続に致命傷を与える、終盤剣舞アクジェでお掃除など獅子奮迅の大活躍であったこのパーティの真のエース

ヨガザリガニ構築ではなくザリガニヨガ構築である(?)

ところで、6世代の調整をパクったせいか4振り65族抜きになっている

モブキャラさんはもう少し考えてポケモンを育成した方がいい

選出率2位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718165802j:image

バシャーモ@クサZ かそく

ひかえめCS252余りD

だいもんじ ソーラービーム めざめるパワー氷 まもる


欲張ってないZソラビバシャーモ

基本読まれないため刺しやすかったがたまに読まれた

あからさまにクサZバシャの立ち回りをしているときもあったし、もう少しうまく隠した立ち回りができたらもっと強そう
ZソラビでH252レヒレが75%の乱1

ステロ+めざ氷でH252マンダが87%の乱1

などなど

選出率3位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718173207j:image

ライボルト@ライボルトナイト ひらいしん→いかく

おくびょうCS252余りD

10まんボルト ボルトチェンジ オーバーヒート めざめるパワー氷

 

普通のメガライボルト

電気の一貫性の高いパーティなのでひらいしんが役に立つ場面が多かった他、他のポケモンたちで苦手なメガ枠に軒並み強く頼りになるポケモンだった

コケコに強いのもgood

選出率5位

 


f:id:mobchara-buizu:20170718174042j:image

レジスチル@たべのこし クリアボディ

わんぱくH252B188D68

アイアンヘッド どくどく まもる ステルスロック

 

テテフとミミッキュを受けれるポケモンとして採用

とにかく硬くて仕事しまくっていた

ミミッキュやテテフに後だしからステロや引き先に毒を入れるなどをして有利に試合を展開していく

物理方面は特化メガマンダの地震2耐え(=2舞地震耐え)まで振り、残りはDに振った

この調整でメガバシャの膝さえ高乱数耐えである

起点にしてくる相手は毒殺していくポケモンなので相手のみがわりマンダには格好のエサだった

選出率1位

 

選出

基本選出は決まってない感じのパーティなので、大体のイメージだけ

 

vsゲンガー入り

ライボルト+2体

 

vsキノガッサ入り

チャーレム+2体

 

vsバシャーモ入り

誰か+シザリガー+誰か

 

vsガブリアス入り

オオスバメ+2体

 

vs受けループ

シザリガー+チャーレム+誰か

 

あくまでイメージなので、相手のパーティに合わせて選出を決めていく感じです

 

最後に

今シーズンはシーズン1以来の2000達成となりほんとに嬉しかったです

この構築を組むとき、構築相談にのっていただいた、ゴッディさん、りゅうさん、ほんとにありがとうございました!

来シーズンも2000達成を目指して頑張っていきたいとおもいます!

もし来シーズン2000達成できたら今度は2000を保てるようになりたいな・・・

 

それでは!

 

 

レート対戦における初手降参について

ちょっと思うところがあったので、書いておこうと思います

知識や理解が不十分で拙い文章になるかと思いますが、読んでくださるならありがたいです

 

7世代に入ってからTwitterのTLでもときどき知り合い同士でマッチングして片方が初手降参するという話題をみかけることがありました(6世代のころにもあったのかもしれないですね)

それについて、以前からもやもやしていました

確かに、PGL規約にはどこにも「レートにおける初手降参は禁止」なんて書いてません

でも、ポケモンの公式大会で、WCSのインターネット予選でもあるJCS等では、「作為的なランキング操作行為」としてトス(八百長)を禁止しており、実際それを行ったプレイヤーがランキングから除外されたりしています

確かに、レートと大会では違います

でも、やってることは全く同じだと思いませんか?

公式が、公式大会において禁止している行為をなぜ平然とやっているのでしょうか?

そういう人たちは「レートでは禁止されてないからいい」なんて屁理屈いって逃げるんでしょうね

そんな方法であげたレートには大した価値がありませんし、そのような方法で結果を出しても、今後ほんとうに実力でそれ以上の結果を出したときに「どうせ知り合いに初手降参してもらったんだろ」と思われてしまうかもしれません

僕は、レートにおける初手降参(トス)は今のところは黒に近いグレーだと思います

そんなことしてないで、知り合い同士だからこそ本気でぶつかりあって、楽しいポケモンバトルをしましょう

それが正しいレーティングバトルの楽しみ方だと思いますよ

 

以上、駄文でした

お目汚し失礼しました

【S4 シングル】モブキャラ式サトシパ【最高レート1668】

みなさん、こんにちは

今シーズン序盤で使ってみたサトシパの構築記事を書くべきかTwitterでアンケートとったら書くことになったので書きます

あんまり参考にならないと思うので適当にやります←

 

縛り内容

①アニメのポケットモンスターシリーズにおいて、サトシが手持ちに加えたことがあるポケモンのみ使用可能

メガシンカ使用禁止

③ノーマルとデンキ以外のZクリスタル使用禁止

④ムラっけオニゴーリ使用禁止(自主規制)

ピカチュウ必須

 

最高レート

f:id:mobchara-buizu:20170704222527j:image

タイトルにもあるけど、レートは高くないのです

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170704233247j:image

ピカチュウ@でんきだま ひらいしん

やんちゃASぶっぱ余りC

ボルテッカー めざめるパワー氷 かわらわり みがわり

 

必須ポケモンなので、まず最初にパーティ入りが確定したポケモン

この縛りで受けループに勝てるポケモンは少なそうだったので、6世代のころ某ピカチュウ使いの有名強者プレイヤーが使っていたvs受けループ型をそのまま持ってきてみた

シーズン序盤だったことやレート帯の関係もあり選出機会には恵まれなかった

でも、vs受けループじゃなくても刺さるパーティにはそれなりに動けたし活躍した

画像制作時間1分

 


f:id:mobchara-buizu:20170704234151j:image

オオスバメ@かえんだま こんじょう

ようきASぶっぱ余りB(H個体値3)

からげんき ブレバ みがわり がむしゃら

 

相棒枠なので当然採用

今回はお掃除役ができることや化けの皮が剥がれたミミッキュを確1にできることから根性型を採用した

H個体値を落としてみがわりとがむしゃらを採用することでうまくいけば受けに来た耐久ポケモンを崩していける

画像制作時間3分

 


f:id:mobchara-buizu:20170704234659j:image

ヌメルゴン@たべのこし そうしょく

穏やかH252D244S12

りゅうせいぐん かえんほうしゃ みがわり どくどく

 

特殊受けが欲しかったので採用

カビゴンと迷ったが、カビゴンより高い素早さから毒が撃てることや胞子が無効なこと、耐性等を買ってヌメルゴンを採用

こいつの毒がないとオオスバメで無理矢理突破する以外に耐久ポケモンを突破する手段がなくなりかねない

画像制作時間3分(絵を描こうとして挫折した時間含む)

 


f:id:mobchara-buizu:20170704235132j:image

ファイアロー@ゴツゴツメット 炎の体

臆病H236B108C4D4S156

かえんほうしゃ おにび はねやすめ ちょうはつ

 

古きよきゴツメアロー(何かが違う)

物理受けができるポケモンミミッキュに勝てるポケモンが欲しかったので両方満たすこのポケモンが採用された

耐久不足を感じる場面もあったがしっかりと役割を果たしてくれたし、普通に使いやすかった

アローがバシャーモに勝てないかもしれない時代がくるとはな・・・(岩技持ってると無理)

画像制作時間45秒

 


f:id:mobchara-buizu:20170705000939j:image

ゲッコウガ@こだわりスカーフ へんげんじざい

やんちゃASぶっぱ余りC

ダストシュート いわなだれ とんぼがえり れいとうビーム

 

カプに勝てるポケモンがいないと無理だったので採用

いろんなところに誤魔化しがきく便利ポケモン

初手できたコケコやスカーフテテフに(当てれば)何もさせずに落とせる、強い

相手のゲッコウガ対策でもある

困ったらいわなだれで怯ませます。

画像制作時間45秒(もはや絵を描くつもりはない)

 


f:id:mobchara-buizu:20170705002045j:image

ワルビアル@きあいのタスキ いかく

ようきASぶっぱ余りB

じしん はたきおとす ステロ ちょうはつ

 

ステロを負けるポケモンが欲しくて、ドンファンを採用しようとしていたモブキャラ

しかし、パーティを見返してあることに気がつく

「これ、ヒードランめちゃくちゃ重くね?」

ヒードランを上から確1とれて、ステロを負けるサトシのポケモン・・・

 

ということで採用されたポケモン

物理受けがアローのみで不安だったのも威嚇で緩和できて結果的にドンファンよりよかったと思う

画像制作時間2秒

 

選出

相手のパーティみながら柔軟に

基本となる並びとかがあるわけではないので、基本選出もとくにない

ゲッコウガヌメルゴンアローの組み合わせが多かった気がする。

 

感想

少しサトシパが話題になっていた時期だったこともあり挑戦してみたが、1700すら達成できなかった

パーティに欠陥があったことは認めざるを得ないが、欠陥がないパーティを組めたことがないのでそこは僕のプレイヤースキルの問題な気もする

たぶん、少なくともSMの間はとサトシパを使うことはないが、次やるならカビゴンを使ってみたいかな~

 

こんな感じでいいですかね?

この記事ってどこに需要があるんでしょうか・・・

 

それでは!

 

推しブイズ対抗イーブイズ交流戦

参加者一覧

TwitterHN:モブキャラ

ポケモンTN:モブキャラ

ブイズ最高レート:1992

7世代最高レート:2013

意気込み:イ ー ブ イ た ん も ふ も ふ

 

TwitterHN:草水

ポケモンTN:くさみず

ブイズレート:無し

7世代最高レート:1595

意気込み:うっしゃー!初めてのブイズだー!

 

TwitterHN:kochi

ポケモンTN:kochi

ブイズ最高レート:(潜った事)ないです

7世代最高レート:1811

意気込み:コミュ障なやつですが、仲良くしていただけるとありがたいです

サーナイトと優勝目指します‼︎

 

TwitterHN:午後のそうちゃ

ポケモンTN:そうちゃ

ブイズ最高レート:1877

7世代最高レート:1877

意気込み:真のシャワーズ使いっていうのはね…ドロポンを外さないんですよ…(初手ドロポン外しながら)

 

TwitterHN:ハルン

ポケモンTN:ハルン

ブイズ最高レート:1963

7世代最高レート:2001

意気込み:リアルの忙しさやプリプリ大会の影響で、育成済個体のみを使って参加することになり、チームに迷惑をかけるかもしれませんが、よろしくお願いします(^-^;

 

TwitterHN:アオイロ

ポケモンTN:アオイロ

ブイズ最高レート:1500

7世代最高レート:1500

意気込み:ポケモン初心者です!ジュペッタの可愛さをアピールしていきたいです!

 

TwitterHN:ゴッディ

ポケモンTN:ゴッディ

ブイズ最高レート:priceless

7世代最高レート:1618

意気込み:久々の鳥統一で不安ですが頑張ります!

 

TwitterHN:コウ

ポケモンTN:コウ

ブイズ最高レート:1500

7世代最高レート:1590

意気込み:ブラッキーとどこまで頑張れるか試してみます

 

TwitterHN:うれあ

ポケモンTN:うれあ

7世代最高レート:1862

意気込み:ブイズパは初挑戦ですが、思いっきり楽しみたいです!

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

TwitterHN:蓄電ブイズ

ポケモンTN:ブイズ

ブイズ最高レート:シングル→1634 ダブル→1655 WCS→1526

7世代最高レート:1828

意気込み:特にありません

 

TwitterHN:モンゴル

ポケモンTN:モンゴル

ブイズ最高レート:2095

7世代最高レート:2095 

意気込み:ブイズ初心者なので皆さんお手柔らかにお願いします!^ ^

 

TwitterHN:桜花

ポケモンTN:おうか

ブイズ最高レート:1654

7世代最高レート:1500?

意気込み:育成済の子で参加します>_<

よろしくお願いします!

 

TwitterHN:うな

ポケモンTN:うな

意気込み:ブイズ初挑戦です!

ムウマージを使って、チームメイトのあしてまといにならないように頑張ります!

 

TwitterHN:シラツユ

ポケモンTN:KuRo★

意気込み:よろしくお願いします!

 

TwitterHN:りお

ポケモンHN:ひな

7世代最高レート:1993

意気込み:ブイズ初めてですが、面白そうなのでやってみたいです!よろしくおねがいします!

 

TwitterHN:おちゃづけ

ポケモンTN:おちゃづけ

ブイズ最高レート:1877(ORAS)

7世代最高レート:>>1500<<

意気込み:ブースターたんのほうが、も ふ も ふ

 

TwitterHN:ブランシェ

ポケモンTN:ブランシェ

意気込み:皆さんのブイズを眺める為だけにやって来ました!!←

ゆるゆるエンジョイ勢なのでもしもガチ勢の方とご一緒してしまったらすみませんorz

 

TwitterHN:胡蝶

ポケモンTN:こちょう

ブイズ最高レート:1904

7世代最高レート:1904

意気込み:イーブイの孵化再開します!

 

TwitterHN:からねこさん

ポケモンTN:からねこ

意気込み:私は何事もチャレンジだと思っている…

 

TwitterHN:クラインヴァルト

ポケモンTN:クルル

ブイズ最高レート:1816

意気込み:ブイズの誰かを贔屓する人を僕は認めない(嘘)

 

TwitterHN:カエデ

ポケモンTN:カエデ

ブイズ最高レート:1750

7世代最高レート:1750

意気込み:どうせみんな同じ6匹なんでしょ!?リーフィアとグレイシアは大体留守番なんでしょ!?

 

TwitterHN:卓@初心者イーブイズ使い

ポケモンTN:たく

ブイズ最高レート:1681

7世代最高レート:1681

意気込み:イーブイの周りのモフモフに頭つっこんでスーハースーハーブイブイしたい!

雑魚ですがよろしくお願いします♪( ´▽`)

 

TwitterHN:きな

ポケモンTN:きな

ブイズ最高レート:1500( )

7世代最高レート:1500( )

意気込み:対戦初心者なのですが、イーブイズ好きの交流も兼ねた大会ということで意を決して申込みます!大会に申込むのは初めてです。よろしくお願い致します!

 

TwitterHN:takken

ポケモンTN:たっけん

ブイズ最高レート:1603(第6世代)

7世代最高レート:(記録なし)

意気込み:適当に適切に、頑張りますよー!そのためにも、まずは育成から頑張ります…

 

TwitterHN:マグロ艦

ポケモンTN:マグロかん

ブイズ最高レート:1504(トリプル)

7世代最高レート:1703

意気込み:対あり裏グレイシア

 

TwitterHN:ドン

ポケモンTN:もりすん

意気込み:ブイズガチ初心者ですが楽しめたらと思います

 

TwitterHN:上総大地

ポケモンTN:かずさ

ブイズ最高レート:1849(妖怪1足りない)

7世代最高レート:1600(全然やってない)

意気込み:僕のポケモン達は強いですが僕は弱いので手を抜いてくださって結構ですよ( *`ω´)b

 

TwitterHN:ガガガ

ポケモンTN:ガガガ

意気込み:ブイズ初心者ですが、よろしくお願いします。

 

TwitterHN:ミライ

ポケモンTN:フローライト

ブイズ最高レート:1500

7世代最高レート:1609

意気込み:イーブイたんまふまふ

 

TwitterHN:とっきー

ポケモンTN:とっきー

ブイズ最高レート:皆無

7世代最高レート:1908

意気込み:火星から来ました

がんばります

座右の銘 オリンポス山の如く凛々しく

 

チーム分け及び役職

イーブイチーム

先鋒 りお

中堅 ガガガ

大将 モブキャラ

 

シャワーズチーム

先鋒 とっきー

中堅 卓

大将 そうちゃ

 

サンダースチーム

先鋒 桜花

中堅 クラインヴァルト

大将 takken

 

ブースターチーム

先鋒 ドン

中堅 からねこさん

大将 AO!RO 

 

エーフィチーム

先鋒 モンゴル

中堅 うな

大将 シラツユ

 

ブラッキーチーム

先鋒 うれあ

中堅 胡蝶

大将 草水

 

リーフィアチーム

先鋒 おちゃづけ

中堅 上総大地

大将 ミライ

 

グレイシアチーム

先鋒 マグロ艦

中堅 コウ

大将 ゴッディ

 

ニンフィアチーム

先鋒 カエデ

次鋒 ハルン

大将 kochi

 

推しチーム

先鋒 きな

中堅 蓄電ブイズ

大将 ブランシェ

 

ブロック分け

Aブロック
f:id:mobchara-buizu:20170618231813j:image

Bブロック
f:id:mobchara-buizu:20170618231833j:image

 

日程

6/19-25 予選1週目

6/26-7/2 予選2週目

7/3-9 予選3週目

7/10-16 予選4週目

7/17-23 予選5週目

7/24-30 準決勝

7/31-8/6 決勝

推しブイズ対抗イーブイズ交流戦参加者募集

推しブイズ対抗イーブイズ交流戦

 

ルール

シングルフラット

使用できるポケモンイーブイとその進化系の計9体のみ

過去作産は6世代以降で再現できる個体のみ使用可能

 

参加者はそれぞれ所属希望チームを第3希望まで運営に申請し、3人ずつ10チームに分けられる(所属チームの希望申請は参加者が出揃ってから行う)

 

チームは

イーブイチーム シャワーズチーム

サンダースチーム ブースターチーム

エーフィチーム ブラッキーチーム

リーフィアチーム グレイシアチーム

ニンフィアチーム 箱推しチーム

の計10チーム

 

予選は5チームずつの2ブロックにわかれ、上位2チームが決勝トーナメントに進出

 

なお、チームごとに先鋒中堅大将の役職を決めてもらう

対戦は同じ役職同士で行い、勝ち越したチームがその試合の勝者となる

 

予選抜けの判定の優先順位は

チームでの勝利数の合計>個人での勝利数の合計>直接対決の勝敗>各チーム代表者2名によるマルチバトル2on2

とする

 

参加者定員

30名(主催モブキャラと運営そうちゃを含む)

 

参加者募集期間

6/1~14(参加者が定員に達し次第締め切り)

 

最終日までに定員に達しなかった場合は主催運営が死ぬ気でかき集めるか最悪中止

 

参加方法

モブキャラ(@mobcharabuizu )宛に以下の内容をリプライで送る

ツイッターHN(必須)

ポケモンTN(必須)

・ブイズ最高レート(任意)

・7世代最高レート(任意)

・意気込み(最重要、ボケるならここ)

 

大会日程

募集期間 6/1~14
準備期間 6/15~18
予選1戦目 6/19~25
予選2戦目 6/26~7/2
予選3戦目 7/3~9
予選4戦目7/10~16
準決勝 7/17~23
決勝 7/24~30

 

その他

改造ポケモンや改造ROMでの参加を禁止する

対戦相手やチームメイト等、他の参加者への誹謗中傷を禁止する

故意のTODを禁止する、いざとなったら相手のPPを枯らすんだ

この大会はブイズを通して交流し、仲良くなることを目的としたものです。楽しく気持ちのよい大会を目指しましょう!

質問などあれば気軽に主催及び運営に声かけてください!

いつも通りのガバガバ主催かと思いきや、今回は頼りになる運営が二人もついてるので安心ですね!!!

【S3 シングル】フリャクチートサマヨール(3世代統一)【最高レート1970】

おはようございます、こんにちは、こんばんは

モブキャラです

 

シーズン3で使用した構築を紹介したいと思います

今回はマリカーじゃないのでブラウザバックしないでくださいね・・・!

 

①パーティ

f:id:mobchara-buizu:20170516215723j:image

 

②レート

最高レート
f:id:mobchara-buizu:20170516235245j:image

 

最終レート

f:id:mobchara-buizu:20170516235433j:image

 

③個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170516220511j:image
オオスバメ@いのちのたま きもったま

臆病C252S252B4 (H個体値2~3)

ばくおんぱ 熱風 みがわり がむしゃら

 

相棒枠

僕の友達のゴッディさん(http://twitter.com/Gobirddy)が考案したオオスバメのH個体値を奇数の最低値に調整したバージョンです

いろいろなオオスバメを試した結果(Z鳴き声オオスバメ等迷走した末)このオオスバメに落ち着きました

みがわりと熱風を上手く使えばギルガルドに勝てるほか、みがわりがむしゃらばくおんぱを駆使することで多くの耐久ポケモンを倒すことができます

vs受けループ等で大活躍でした

詳しくはゴッディさんのブログを閲覧するといいんじゃないですかね()

 

仮想敵

ギルガルド 後だしされる耐久ポケモン 受けループ

 

 

f:id:mobchara-buizu:20170516222112j:image

フライゴン@突撃チョッキ ふゆう

いじっぱり H252A4B4D228S20

じしん じわれ とんぼ返り 岩石封じ

 

第2の相棒枠(?)

クチートと相性がいいので構築の軸として採用

 6世代で採用してた個体をそのまま流用

育成したのが大分前なので細かい調整意図は覚えてないのですが、岩石封じ1回で最速115族まで抜けます(謎)

臆病C特化コケコのマジシャで4割程度しか入らず、多くのコケコに勝てるので、よくコケコに後だししてました

地震で削ったり、封じでS操作したり、とんぼで有利対面作ったり

困ったら地割れを撃ちます

図太いHB特化ドヒドイデ地震を2耐えされました。

 

(説明から強さが全く伝わってない気がしますが普通に強くて使いやすいです)

 

仮想敵

カプ・コケコ ヒードラン ゲンガー 他

 


f:id:mobchara-buizu:20170516224526j:image

ラティオス@ドラゴンZ

臆病C252S252余りD

サイコショック 流星群 瞑想 羽休め

 

バシャーモリザードンに対面から勝てるポケモンとして採用

瞑想羽休めを採用することで特殊ATや耐久ポケモンにも勝てるようにした

素の特防がそこそこ高いので耐久に全然振ってなくても案外瞑想を積める機会は多かったです

受けループにも強いんですが、このパーティでは一番役割が薄く、この枠にもっとピッタリくるポケモンを見つけたかったですね

 

仮想敵

リザードン バシャーモ クレセリア 他

 


f:id:mobchara-buizu:20170516225507j:image

サマヨール@しんかのきせき おみとおし

ずぶといH252B172D84

トリックルーム 呪い いたみわけ 道連れ

 

今の環境でクチートを使うならトリルは必須だと思い採用

特殊方面をテテフのフィールド下Zサイキネ耐えまで振って余りB

冷静に考えると、エスパーZテテフはサマヨールには挑発してきそうですね。

まぁ、この調整で困る場面はほとんどなかったですし、実際にZサイキネ撃たれたりしたので、いいんじゃないですかね(適当)

技構成は鬼火がほしい場面やナイトヘッドが欲しい場面もありましたが、個人的にはこれが最善だと思ってます

 

仮想敵

特にいないが、メタグロスランドロスマンムー辺りを受けて削りをいれてクチートを通しやすくするという仕事もある

 

 

f:id:mobchara-buizu:20170516230528j:image

クチート@クチートナイト いかく→ちからもち

いじっぱりH252A252D4

じゃれつく ふいうち 剣の舞 炎の牙

 

普通のメガクチート

このパーティのエースであり、軸

トリルするのでSには振らず、ただ、必ずしもトリルできるわけではないのでSを落とすこともしませんでした

Sラインについてはどれをとっても一長一短なので、あんまり考えても仕方ないかな~

ミミッキュに強いのがこの子しかいないので、ミミッキュ入りに対する動きは難しかったです

鬼火ミミッキュ?避ければいいんですよ←

 

仮想敵

じゃれつくで倒せるポケモン全て

 


f:id:mobchara-buizu:20170516231225j:image

キノガッサ@毒毒玉 ポイズンヒール

ようき H156B100S252

きのこのほうし みがわり タネマシンガン ビルドアップ

 

トリルパはその性質上キノガッサに弱い・・・

キノガッサを対策しなければ・・・

3世代統一でキノガッサに後だしから勝てるポケモン・・・

トロピウス「出番か!?」

モブキャラ「・・・ポイヒガッサか!」

 

ということで採用されたポケモン

軽い気持ちで採用しましたが、キノガッサより遅いポケモンを軒並み嵌められる(もちろん、胞子無効ポケモン等例外はある)ので、このパーティにおける強力な勝ち筋の1つとなりました

胞子みがわりに加えて、ガッサ対策なのでビルドは確定

パーティ単位で水タイプに薄かったのでタネガンで採用しましたが、タネガンで正解だった場面もあれば岩石封じの方がよかった場面もあったので、難しいですね

ちなみに、こいつで勝ったら理不尽な晒し行為を受けました
f:id:mobchara-buizu:20170516232730j:image

f:id:mobchara-buizu:20170516232752j:image

みなさんも害悪ポケモンを使うときにはゴリラ謙虚浮かんに気をつけましょう

 

仮想敵

キノガッサ 鈍足ポケモン

 

 

④選出

基本選出

フリャクチートサマヨール

全試合中半分以上をこの組み合わせで選出

先発は相手のパーティに合わせて考えるが、先発率は

クチートフライゴンサマヨール

どうしようもなくフライゴンが役割を持てない相手にはフライゴンの枠がラティオスオオスバメに代わる

 

vs受けループ

オオスバメ+サマヨール以外の4体から2体

パーティ内に受けループに強めのポケモンが多いので、受けループ相手でも相手に合わせた柔軟な選出をしたい

一応、サマヨールも出せなくはないが、ノーウェポンなため、vs受けループでは腐りやすく極力出したくない

 

vsキノガッサ入り

クチート+キノガッサ+サマヨールorフライゴン

どうしてもポイヒガッサを選出できない場合を除いて基本はコレ

いかく+ビルド1回またはビルド2回で相手のガッサのマッパンをこっちのガッサのみがわりが耐えるようになる

 

vsなんかガッサ通せそうなパーティ

ガッサでキツいポケモンを対策できる2体+キノガッサ

よいこのみんなはポイヒガッサで詰むような選出をしちゃダメだぞ!

 

 

 

 

 

 

以上で今回の記事を終わろうかな~と思います

今回のパーティはゴッディさんとお互いのパーティの構築相談をしていく過程を経て生まれたものであり、僕一人の力では決して生まれることはなかったと思います

 

ゴッディさん、ありがとうございました!

レートで対戦してくださった方々もありがとうございました!

 

それでは!