レート対戦における初手降参について

ちょっと思うところがあったので、書いておこうと思います

知識や理解が不十分で拙い文章になるかと思いますが、読んでくださるならありがたいです

 

7世代に入ってからTwitterのTLでもときどき知り合い同士でマッチングして片方が初手降参するという話題をみかけることがありました(6世代のころにもあったのかもしれないですね)

それについて、以前からもやもやしていました

確かに、PGL規約にはどこにも「レートにおける初手降参は禁止」なんて書いてません

でも、ポケモンの公式大会で、WCSのインターネット予選でもあるJCS等では、「作為的なランキング操作行為」としてトス(八百長)を禁止しており、実際それを行ったプレイヤーがランキングから除外されたりしています

確かに、レートと大会では違います

でも、やってることは全く同じだと思いませんか?

公式が、公式大会において禁止している行為をなぜ平然とやっているのでしょうか?

そういう人たちは「レートでは禁止されてないからいい」なんて屁理屈いって逃げるんでしょうね

そんな方法であげたレートには大した価値がありませんし、そのような方法で結果を出しても、今後ほんとうに実力でそれ以上の結果を出したときに「どうせ知り合いに初手降参してもらったんだろ」と思われてしまうかもしれません

僕は、レートにおける初手降参(トス)は今のところは黒に近いグレーだと思います

そんなことしてないで、知り合い同士だからこそ本気でぶつかりあって、楽しいポケモンバトルをしましょう

それが正しいレーティングバトルの楽しみ方だと思いますよ

 

以上、駄文でした

お目汚し失礼しました