【S5 シングル】チルチル毒サイクル(3世代統一)【最高レート1968】

こんにちは、モブキャラです

シーズン5お疲れ様でした

今シーズンは2000に到達することができませんでしたが、パーティの完成度と自分の実力を考えれば仕方ないと思っています

そんな構築ですが、自分なりに強いパーティを模作したつもりなのでよければご覧ください

 

使用構築

f:id:mobchara-buizu:20170913102326j:image

 

構築経緯

チルタリス使いたいなぁ・・・あとアブソルも使いたい

こいつら、結構役割分担できてね?同時採用して構築組むか

相棒のオオスバメは確定、フェアリーがしんどすぎるからレジスチル

補完でバシャーモラグラージ入れて・・・

1800台抜けられへん・・・アブソルとかいうポケモンパーティに合ってない・・・

アブソルをキノガッサに変えて完成!

 

結果

f:id:mobchara-buizu:20170913102403j:image

 

最終日前日にここまで上げましたが、最終日に1770まで溶かしてパーティ変更したので、最終レートはなしです

 

個別紹介

f:id:mobchara-buizu:20170913102651j:image

オオスバメ@きあいのタスキ きもったま

せっかちCSぶっぱ余りA (HBの個体値0)

ばくおんぱ がむしゃら でんこうせっか ねっぷう

 

いつもの相棒

今回は熱風採用個体

ダウンロード対策でB<D 

熱風採用のタスキオオスバメをレートに連れていくのは初めてだったが、ナットレイに強気に居座れたり、鋼タイプとの対面でやることがあるのはなかなか使いやすかった

いつもどおりの誤魔化し役だったが、一応サイクルパの形をとっているので選出率は控えめ

選出率5位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913103307j:image

チルタリス@チルタリスナイト しぜんかいふく→フェアリースキン

わんぱくH244A4B92D4S164

おんがえし りゅうのまい はねやすめ どくどく

 

調整

HB 意地っ張りA特化ランドの地震を高乱数2耐え(94%)

S 2竜舞で最速スカーフテテフ抜き

A 1舞おんがえしで無振りテテフ高乱数1発(87%)

 

竜舞毒羽チルタリス

最初は特殊型の毒羽チルタリスを使っていたのだが、使っているうちに「こいつやることない場面結構あるし、そこで舞ったら強いんじゃね?元々打点の足りないパーティだしありかも」と思い、頑張って調整を考えた

結果的には特殊型より上手く嵌まって、少なくともこのパーティではこちらの方が正解だったと思う

もう少し素早さに振れば準速ガッサを抜けるが、努力値かつかつなので悩みどころ

この構築のチル要素その1

選出率1位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913104428j:image

レジスチル@たべのこし クリアボディ

わんぱくH188B252D68

アイアンヘッド どくどく まもる みがわり

 

調整

H たべのこし4回でみがわり1回分の回復量

HB 意地っ張りA特化メガボーマンダ地震2耐え

D 余り

 

なんか僕のパーティの常連になりつつあるポケモン(テテフとミミッキュが蔓延ってるからね、仕方ないね)

チルタリスとの相性補完がいい感じ

最初は前シーズン使ったステロ採用の個体を使っていたが、構築的にステロよりみがわりを採用した方がパーティに合っていて安定感が出ると感じ、シーズン2で使ったレジスチルと前シーズンのレジスチルを足して2で割った感じになった

毒をいれた状態でうまくみがわりを残せれば本来苦手な相手もそのまま毒殺できるのがいい感じだった

この構築のチル要素その2

 選出率2位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913105457j:image

ラグラージ@とつげきチョッキ げきりゅう

ゆうかんHAぶっぱ余りD 

じしん たきのぼり ミラーコート れいとうビーム

 

実は6世代の頃から信用しているチョッキラグラージ

先発においても後続においても強い神

全人類が先発に出てくるラグラージ=起点作り という先入観を持っているため、先発で有利対面をとっても退かれることはほとんどなく、先発のゲンガーやコケコを安心して処理できた(鬼火持ちとかシュカだと耐えられるけど後続で容易に処理できるHPまでは削れるのでOK)

不意の草結びくらいは耐えるが、草ZとかリザYのソラビとかは無理

無振りのれいとうビームだと誰も落ちないけど、マンダに起点にされないためには必須なので困りどころ

今シーズンもラグラージ対面で爆発するランドロスに当たったし、そろそろ本気でしめりけラグラージを採用してもいいかもしれない

選出率4位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913110412j:image

バシャーモ@デンキZ かそく

いじっぱりASぶっぱ余りD 

フレアドライブ かみなりパンチ まもる つるぎのまい

 

今シーズンもこのポケモンは地雷Z枠になってしまった、不憫

最初は普通に炎Zバシャーモを使っていたが、ドヒドイデの処理ルートがラグラージしかないのが余りにも弱く、受けループに何もできなかったのでそこら辺に強い枠としてこういう型になった

A2↑電気Zで電気弱点の耐久ポケはほとんど落ちる(メガヤドランは落ちない)

切る技がなくて泣きながら飛び膝を切ったが案外なんとかなった

みんな飛び膝持ちを想定して動いてくれるからね、飛び膝必要な相手はそもそも相手が居座らないんだよね

選出率3位

 


f:id:mobchara-buizu:20170913111417j:image

キノガッサ@どくどくだま ポイズンヒール

ようきH156B100S252

キノコのほうき みがわり ビルドアップ がんせきふうじ

 

一番最後に入ってきたポケモン

この構築で重かったところを埋めるのにピッタリはまった

キノガッサより遅くて胞子が通るみがわり貫通手段がないポケモンは全て役割対象であり、相手のパーティ次第ではこいつ1体で対戦が終わることもある

コケコもレヒレも別にいいけど、不意のゴーグルはやめてください死んでしまいます

選出率5位

 

選出

基本

チルタリス+レジスチル+1

先発は相手次第で変更

相手のパーティ次第でチルチルのどちらかを出さないこともあるし、基本選出は有って無いようなもの

 

vs受けループ

ヤドランなし

バシャーモ+キノガッサ+1

 

ヤドランあり

バシャーモ+レジスチル+1(ヤドランの処理ルートが毒しかない)

 

バシャーモでサイクルを崩壊させて勝ちにいく

ヤドラン入りに対しては+1のポケモンで削って1舞電気Zの圏内にいれるか、レジスチルで毒をいれて頑張る。

 

感想

今シーズンはパーティの完成度が2000に到達できるものではなかったかなーって感じなのでまだまだ構築力が足りないですね

7世代入ってから最も最高レートが低いシーズンになってしまったので、来シーズンこそは納得できる結果を出せるように頑張りたいと思います

それでは!

 

 

 

おまけ

メガアブソルの苦悩

f:id:mobchara-buizu:20170913113227j:image

一番最初に育成したアブソル

アブソル@ナイト せいぎのこころ→マジックミラー

ようきASぶっぱ

はたき ふいうち 鬼火 馬鹿力

 

使っていてれいビが欲しい場面が多く、両刀にすることを決意

 

 

二番目

アブソル@ナイト プレッシャー→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

ふいうち アイアンテール 鬼火 れいビ

 

フェアリーに撃てるアイアンテール強いんじゃね?ってなった

ここでプレッシャーにしとけばワンチャンs判定できるやん!ってことに気付く

アイアンテールが完全に死に技だったので次へ

 

三番目

アブソル@ナイト せいぎのこころ→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

ふいうち 馬鹿力 鬼火 れいビ

 

範囲をとった感じになった

なぜか特性がせいぎのこころに戻ってる

Bはどうせ振らないなら実数値変わらないしってUで妥協した

有利とも不利とも言いにくい対面で撃つ技がないことで使いにくいと感じるようになった

 

最後

アブソル@ナイト プレッシャー→マジミラ

むじゃきASぶっぱ

はたき ふいうち 鬼火 れいビ

 

個人的には一番使いやすかった

だが、この辺でパーティ内におけるアブソルの役割を疑問視するようになり、結果パーティから外される結末となってしまった

ちなみに、最初の物理だけのアブソルもたまたま6Vなので、僕はこの夏で3体の6Vアブソルと1体の5V1Uアブソルを厳選育成したことになる

あんなに時間をかけたのにこんな結果になってしまってとても悲しい、僕に実力があれば・・・

 

そんなこんなでアブソル入りの最高レートはこんな感じ

このとき使ってたのは最後に紹介した個体です
f:id:mobchara-buizu:20170913114536j:image

USMでアブソルに何か強化ください・・・

さめて悪タイプで条件やデメリットなく威力90くらいある物理技をください・・・